2010年01月20日

機密費2・5億支出、河村元官房長官を背任で告発(読売新聞)

 麻生内閣の官房長官だった河村建夫衆院議員(67)(自民)が昨年8月の衆院選の2日後、2億5000万円の官房機密費の支出を受けた問題で、大阪市の市民団体「公金の違法な使用をただす会」(小林君夫代表)は18日、河村氏について背任容疑などで東京地検に告発状を提出した。

 告発状によると、河村氏は昨年9月1日、官房機密費として通常の月の2・5倍に当たる2億5000万円の支出を受け、目的外の用途に使用し、国に損害を与えたとしている。

<石川議員逮捕>小沢氏進退波及も…鳩山政権またもダメージ(毎日新聞)
<柳楽優弥さん>豊田エリーさんと挙式(毎日新聞)
平和協定交渉は遅延工作=岡田外相が北朝鮮をけん制-日米外相会談(時事通信)
<中山間地>振興へ新法…参入企業に金融支援 農水省検討(毎日新聞)
EU大統領、4月に初来日=貿易交渉は厳しい局面も(時事通信)
posted by ニシムラ ヤスオ at 23:21| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

<羽田空港>システム障害、210便に欠航や遅れ(毎日新聞)

 羽田空港で14日朝、ターミナルレーダー情報処理システムに障害が発生した問題で、システムは午前11時55分に復旧したが、同日夕までダイヤの乱れが続き、計210便に欠航や遅れなどの影響が出た。国土交通省東京空港事務所が詳しい原因を調べている。

 同省によると、10月に羽田空港の4本目の滑走路が完成し、成田空港でも3月から発着枠が拡大されるのに伴い、両空港周辺空域の管制業務は14日早朝から羽田空港に一元化されていた。

 しかし、システムの表示が少しずつ遅くなり、不安定になったため、午前10時37分、バックアップシステムに切り替えたという。

 午後5時現在の同省のまとめによると、この影響で全国の主要空港を発着する24便が欠航、177便に最大2時間33分の遅れが出たほか、9便が目的地を変更したり出発地へ引き返した。【平井桂月】

【関連ニュース】
羽田空港:管制に障害 欠航や遅れ 成田と一元化の初日
羽田空港:国への無利子貸し付け 神奈川県が凍結解除
鳩山首相:帰国の途に 19日午後、羽田到着予定
羽田空港:国内線発着枠、新規航空会社に手厚く
羽田空港再拡張:国への無利子貸し付け、神奈川県が凍結解除

大久保被告と献金割り振り=西松元総務部長が証言-小沢氏秘書第2回公判・東京地裁(時事通信)
上越新幹線、停電で7本運休(産経新聞)
<陸山会土地取引>小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取(毎日新聞)
邦人20人、大部分は安否確認=ハイチ地震で平野官房長官(時事通信)
政治とカネ、毅然と対応を=社民ブロック会議(時事通信)
posted by ニシムラ ヤスオ at 07:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

鳩山首相、内閣官房刷新「以心伝心の仲間増やしたい」(産経新聞)

 【政治主導】

 --来週から始まる通常国会は、政治主導で臨む初めての本格的な国会になると思うが、政治主導の国会にかける思い、意気込みを改めて。内閣法制局長官でなく各閣僚が答弁することになると思うが不安はないか

 「不安があるないというよりも、政治主導というのは、こういうものだと。法制局長官に憲法の判断を委ねるということではなくて、そのことも含めて政治家が国家のあり方に責任を持つべきだ。そういう意味で、政治主導にしたわけですからね。そこが、やはり、政治が変わったなと国民の皆さんにわかりやすい議論になってます。これは与党だけではなくて、野党にも求められている話だと思いますが、大きな、この国をどうするという議論を、政治主導で行っていきたいと思っておりまして、そのある意味での一番本格的な予算の審議が始まる。人の命が大切だという思いをね、政治主導のなかで、とことん導き出していきたいなと。今はそう思っています」

 【内閣官房の組織刷新】

 --副長官補を2人変えたが、平野博文官房長官は、副長官室の改革をすると表明した。総理は今日の人事も含めて、副長官補の役割とか官邸全体の機能について、どのような考えか

 「うん。それは今日は副長官補を2人変えたところであります。それは今までの副長官補、一生懸命仕事をやっていただいた。それは、私としても評価を申し上げたい。ただ、さらに、ある意味で今申し上げたように、政治主導で官邸を導いていくと、引っ張っていくというときに、より、ある意味で、以心伝心というかですね、その思いを十分に分かち合えるような、そんな仲間をね、増やしていきたいと。そして、今、総理から官房長官、そして副長官。そういった政治家が仕事をしやすいような情報提供を今までもやっていただいているわけですけれども、さらに仕事がしやすいような環境をつくっていきたい。そう思っています」

 【普天間返還】

 --名護市長選ですけれども

 「ちょっと、最後にして」

 --名護市長選の結果を受けて、普天間基地の移設問題の判断材料にする考えはあるか

 「そりゃ、まったく無縁だというつもりはありません。ただこの問題は前から申し上げているように、5月までしっかりとした議論をさせてもらうと、いうことに致しました。で、その間にね、名護の市長選もあると。その名護の市民の思いというものも、斟酌(しんしゃく)をしながら、最終的な結論というものをできるだけ早く導くように努力をしたい。そのように思います」

【関連記事】
民主党、党大会で参院選1次公認候補の発表を見送り
「日本は昔の小切手外交に逆戻り」 海自インド洋撤収で英専門家
人事で鳩山カラー? 憲法解釈論議も“小沢手法”か
国交相、日航の支援決定は19日
鳩山首相、疲れて泣き言!?「トイレにとじこもりたい」

「火つけるのが楽しそう」=中学生が体育館に放火未遂-宮城県警(時事通信)
<臓器提供>親族への優先、厚労省が運用指針改正(毎日新聞)
<鳩山首相>「勉強したい」…経済書など28冊購入(毎日新聞)
ハイチに医療チーム=政府(時事通信)
「為替に言及すべきでない」 首相、菅財務相の“口先介入”に苦言(産経新聞)
posted by ニシムラ ヤスオ at 11:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。