2010年04月20日

<男性死亡>短期マンションで腹部刺され 外国人か…三重(毎日新聞)

 18日午後7時40分ごろ、三重県鈴鹿市道伯4のウイークリーマンションスズカ高岡の3階通路で人が血を流して倒れている、と110番通報があった。県警鈴鹿署員が駆けつけたところ、男性が腹部を刺されて倒れており、搬送された病院で死亡が確認された。男性は40~50歳くらいで、通報の直前に3階の部屋で人の争う声が聞こえたという。通報してきたのは外国人で、刺された男性も外国人との情報もある。同署が詳しい経緯を調べている。【大野友嘉子、谷口拓未】

ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
「市議は楽な商売」阿久根市長が市広報紙で(読売新聞)
数千枚に1枚、マラドーナのカード盗んだ疑い(読売新聞)
米政府、「普天間継続使用」を日本に伝達へ(産経新聞)
各閣僚「鳩山首相支える」=普天間で進退論を否定(時事通信)
posted by ニシムラ ヤスオ at 05:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。